無料ブログはココログ

お薦めホームページ

« 「世界報道写真展2018 記憶された瞬間 記憶される永遠」&安田菜津紀 講演会「写真で伝える仕事」(S) | トップページ | 若手女性作家グループ展シリーズ Ascending Art Annual Vol.2「まつり、まつる」(S) »

2018年10月30日 (火)

「hatoba BAZAAR 2018」(S)

「hatoba BAZAAR 2018」

ステキなカフェで開かれたバザールに行ってきました!お店の前には植物が並び、癒しの空間へと私たちを誘います。カフェ店内はあたたかみのある雰囲気で、リラックスしてゆったりとお食事やティータイムを楽しめます。
Th_img_4038
お店前のスペースではバーバリウムの販売&ワークショップが行われていました。creaさんとおしゃって、滋賀県大津市の自宅でアロマクラフト・ハーバリウム教室をされているそうです。
店内のすぐ左手ではsavon futurさんのやさしい色合いと効能の石けんとリップバームが販売されていました。兵庫県の工房でひとつひとつ作られているそうです。
店内には一般のお客様がいらしたので写真はありませんが、他にも、乙女箱さんのつまみ細工のアクセサリーや布バックが並び、codomicalさんの革製品などの商品も販売されていました。
Th_img_4022
店の奥にあるギャラリーではsumikovという楽器ブランドの皆さんがパフォーマンスをされていました。覆面の男性2人が叩いている見た目がタンバリンのような打楽器はパンデイロと言って、フルハンドメイドで作られています。このパンデイロのリズムに合わせて女性が独特な踊りを披露してくれました。楽器製作のワークショップも行われていたみたいで、オリジナルの楽器も販売していました。
そのお隣ではpuntasさんの雑貨類が販売されていました。puntasの名前はスタンプが反転したもので、版画を主に紙もの雑貨を制作する京都精華大学版画専攻卒業生3人のグループだそうです。
さらにそのお隣では大江志緒さんの陶器作品が並んでいました。写真には写っていないのですが白い陶器はとても美しく、描かれた絵は良い意味で力が抜けていて、のんびり自分の時間を過ごす時に使ってみたい作品です。
Th_img_4023
こちらは絵本のこたちさん!素敵な絵本がいっぱいでした。私は絵本が大好きなのでこちらで1冊購入させていただきました。どの本もちょっと個性的で、不思議な魅力のある本ばかり、お店の方のセンスが光ります。絵本に卒業はないとおっしゃる通り、大人でも興味深く思う絵本がそろっていました。伏見に2月にオープンしたお店があるそうなので、今度はそちらにおじゃましてみたいです。
Th_img_4024
絵のある本と雑貨 クマヒコ書房さん。壁には京都西陣のお店や見所をイラスト付きで紹介する町歩きマップのフリーペーパー 西陣スケッチ帖 と 絵のある本 絵になる本 のイラスト&紹介文が飾られていました。本自体の説明もですが、個人的なエピソードや主観的な意見・感想が本への関心をグッと高め、読んでみたい気持ちさせてくれました。一番読んでみたいと思った本は今回持ち寄られていた中にはなかったのですが、本についての説明が興味深く、書店でも探してみようと思えました。

Th_img_4025

Th_img_4026

Th_img_4027

Th_img_4028

Th_img_4029

Th_img_4030

Th_img_4031

Th_img_4032

Th_img_4033

Th_img_4034

Th_img_4035

Th_img_4036

Th_img_4037_2

あたたかいひと時を過ごすことができました。お店の方もとてもいい雰囲気で、のんびりお茶を楽しみに来るのもいいと思います。

Th_img_4039

hatoba cafe / Galler 京都駅八条東口から徒歩5分
定休日:木・金曜日

« 「世界報道写真展2018 記憶された瞬間 記憶される永遠」&安田菜津紀 講演会「写真で伝える仕事」(S) | トップページ | 若手女性作家グループ展シリーズ Ascending Art Annual Vol.2「まつり、まつる」(S) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65885/67328751

この記事へのトラックバック一覧です: 「hatoba BAZAAR 2018」(S):

« 「世界報道写真展2018 記憶された瞬間 記憶される永遠」&安田菜津紀 講演会「写真で伝える仕事」(S) | トップページ | 若手女性作家グループ展シリーズ Ascending Art Annual Vol.2「まつり、まつる」(S) »