無料ブログはココログ

お薦めホームページ

« 「第55回 京都府私立幼稚園 かいが展『こどもが まんなか』〜君にキラキラ 笑顔のおくりもの〜みんな大好き おうたの世界」(S) | トップページ | 「2017年度 京都市立芸術大学作品展」(S) »

2018年2月 9日 (金)

「韓国ビン芸術家協会アーティストシリーズ あなたのためのラブ・ソング Love Song for yuo クラシックピアノコンサート<ラブソング・フォーユー>」(S)

「韓国ビン芸術家協会アーティストシリーズ あなたのためのラブ・ソング Love Song for yuo クラシックピアノコンサート<ラブソング・フォーユー>」

 
 先日、韓国の女性ピアニスト2人によるコンサートに行ってきました。日本ではなかなか気軽にコンサートに行くというイメージがありません。けれどもお手頃な値段であったり、こうした無料のコンサートもあまり知られていないかもしれませんが開かれています。音楽の好きな人も、普段音楽に触れられる機会のない人もぜひこうしたコンサートに行ってみてください。すてきな音楽や奏者に出会うきっかけになり、世界が広がると思います。
 
 私も今回のコンサートで新たな体験をしました。コンサートは1部と2部に分かれていて、それぞれの部をちがうピアニストの方が演奏しました。1部はキム・ジミンさんの演奏でした。曲はバッハのゴールドベルク変奏曲。私はこの曲をすべて通して聴いたのは今回が初めてでした。本当に素晴らしかったです。アリア自体はたびたび聴く機会がありますが、30曲の変奏曲まで聴く機会はこれまでなく、その旋律の美しさに引き込まれました。最後まで休むことなくつむがれ、あっと言う間に時間が過ぎていました。45分間弾き続ける姿は本当に圧巻でした。
 2部の奏者はパク・ヒャンアさん。ベートーベン、シューマン、リスト、ショパンガーシュウィンという名高い作曲家の曲を演奏してくださいました。コンサートに行って聴いたことのない曲を聴くのは勉強になりますが、やっぱり有名な作曲家や曲をホールで聴けると嬉しいですね。本当に楽しい時間を過ごせました。韓国のピアニストのコンサートに相応しい「密陽アリラン」を最後に演奏され、穏やかで落ちついた雰囲気の中で演奏会が終わりました。感慨深いコンサートでした。
 
日時:2/6(火)14時〜
主催:韓国ビン芸術家協会
後援:韓国芸術音楽協会
   地下鉄「北山駅」①③番出口南に5分

« 「第55回 京都府私立幼稚園 かいが展『こどもが まんなか』〜君にキラキラ 笑顔のおくりもの〜みんな大好き おうたの世界」(S) | トップページ | 「2017年度 京都市立芸術大学作品展」(S) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65885/66376150

この記事へのトラックバック一覧です: 「韓国ビン芸術家協会アーティストシリーズ あなたのためのラブ・ソング Love Song for yuo クラシックピアノコンサート<ラブソング・フォーユー>」(S):

« 「第55回 京都府私立幼稚園 かいが展『こどもが まんなか』〜君にキラキラ 笑顔のおくりもの〜みんな大好き おうたの世界」(S) | トップページ | 「2017年度 京都市立芸術大学作品展」(S) »