無料ブログはココログ

お薦めホームページ

« 2017年8月 | トップページ

2017年9月25日 (月)

「花鳥色詩」(S)

「花鳥色詩 花と野鳥と色と詩と・・・」
色鮮やかに優しく虹むイラストレーター希咲のカラーインクの世界
 
会場の壁にはぐるっと花と鳥のカラフルな作品がならび、今にも鳥たちのさえずりが聞こえてきそうです。カラーインクの作品ということで照明はやや暗めですが、会場の雰囲気はとっても明るく楽しそうです。
足下を飾るのはライトと風船、天井からも可愛い飾りが掛けられ、まるでパーティー会場です。特にぬいぐるみの乗った気球の飾りは可愛過ぎです。
 
私の行った時間にはいらっしゃらなかったのですが、画家さん本人がお子さんと一緒に毎日在廊なさっているそうです。作品についてもお話がきけますよ。
 
さらに、会場では大人も童心にかえって参加OK ! な「お子さま縁日」が開催中!
わたあめ・お菓子といった食べ物や、鳥に関するクイズラリー(9問)、何がすくえるかはお楽しみの○○すくいなど楽しい企画がいっぱい!お祭り気分が味わえます。
ポストカードなどのグッズも販売中!
 
みなさんも遊びに行ってはいかがでしょう。

Th_fullsizerender8

Th_fullsizerender4

Th_fullsizerender5

Th_fullsizerender9

Th_fullsizerender2

Th_fullsizerender7 Th_fullsizerender3 Th_fullsizerender6

Th_fullsizerender1

 
日時:開催中〜10/1(日) 11時〜18時 最終日は17時まで
会場:ぎゃらりーあーとぺーじ唯心 地下鉄東西線「東山」駅より徒歩2分
詳細:こちら

2017年9月24日 (日)

「紙の昆虫たち展」(S)

「紙の昆虫たち展〜紙から生まれる昆虫たちの楽しい世界〜」
 
様々な昆虫たちはその特長をしっかりととらえながらも、愛らしさにあふれています。
昆虫が大好きな子どもたちも、昆虫が少し苦手な女性たちも見入ってしまう展示会です。

Fullsizerender_2

バイオリンを弾くコオロギとカフェで食事をしている昆虫たちの作品
 
会場に入ってすぐのところに蟻の巣が展示されていました。そこはまるでひとつの町で、カフェもあれば、ボーリング場や釣り堀といった娯楽施設もあり、スケボーで遊んでいる蟻や相撲をしている蟻、掃除や勉強していたり、音楽を奏でたり、女王蟻が赤ちゃんを寝かしつけていたり。蟻たちの様子を見ていたら面白くて、いつまでも眺めていられる作品です。隅々まで見たくてその場から動けなくなってしまいました。
 
展示されている作品は約100点!カブトムシにクワガタ、バッタ、テントウ虫やクモといったなじみのある昆虫たちが、飲んだり、食べたり、遊んだり。かわいい姿をみせてくれました。
 
中でも目を引いたのは「オーケストラ」細かく描かれた楽譜の前に指揮者がたち、そちらを向いて様々な楽器を持った昆虫たちが音を奏でている姿は圧巻です。
 
ほとんどの作品は展示販売されているので、気にいった作品があれば購入できます。ボトルに入った蟻のグッズはかわいくてお手頃ですよ。ポストカードもあります。作成キットも販売していて、自分でも紙の昆虫が作れちゃいます!
 
日時:開催中〜9/24(日) 17時まで!
会場:ポルタギャラリー華 京都駅地下
詳細:こちら
ホームページ:紙技工房
 
10月は大阪の大丸心斎橋店と睡蓮ギャラリーで個展を開催されます。今回の展示に行けない方はぜひ次回の個展に行かれてみてはいかがでしょう。
 
※写真撮影は基本的には禁止ですが、許可をいただき撮影させていただきました。その内の1枚だけを載せています。

« 2017年8月 | トップページ