無料ブログはココログ

お薦めホームページ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

開催中〜10/16(日)まで!「永田萌・原画展ーギャラリー妖精村30年展②ー『視点どきどき』」 10時~18時 月曜休廊 会場:ギャラリー妖精村 京都市中京区(S)

「永田萌・原画展ーギャラリー妖精村30年展②ー『視点どきどき』」

 

ギャラリー妖精村は、1986年に京都・夷川通よりスタートして今年で丸30年を迎えました。これを記念して、年末までの4ヶ月間は、改めて様々な角度から “永田萠” の新旧作品をご覧いただく特別展を開催いたします。第ニ弾は、『視点どきどき』と題して、永田萠ならではの “視点” で描いたファンタジーの世界を存分にお楽しみいただける作品をご紹介。

複製画・ピンナップイラストでお馴染みの 「なかよし広場」 (1994年制作)や 「おひるねすんだ?」(1991年制作)の原画をはじめ、2014年の近作も含めた13点をご覧いただけます。

会期中には、永田本人によるギャラリートークやサイン会の予定もございますので、是非、貴重なこの機会にお出掛けください♪

 

日時:10/16(日)まで 10時~18時

会場:ギャラリー妖精村 京都市中京区

詳細:こちら

10/2(日) 10時〜16時 「京都・健康と福祉のひろば 子育てファミリーが健康で働き続けられる社会をつくりましょう」 京都府医療推進協議会 府民向けイベント 会場:京都市勧業館みやこめっせ1階[第2展示室] 京都市左京区(S)

京都府医療推進協議会 府民向けイベント「京都・健康と福祉のひろば 子育てファミリーが健康で働き続けられる社会をつくりましょう」

 

10:40~11:10

親子で一緒に楽しくバレエ体操

親子でリズムにのって姿勢が良くなる優しいバレエのストレッチや動作にチャレンジ

協力:有馬バレエ・京都バレエ団

 

①11:30~ ②14:00~

それいけ!アンパンマンショー「ロールパンナとななつのクローバー」

アンパンマンたちとの記念撮影あり ※カメラをご持参ください

 

12:40~13:50

講演会

日本社会に根強い性別分業制が、女性の仕事と家庭の両立を難しくし、職場でのキャリアアップに弊害をもたらしている現状や健康への影響を指摘するとともに、「男性の育児参加の社会的浸透」と「女性が育児で職を失うことのない社会」の実現に向けて

演者:本庄かおり(大阪大学大学院医学系研究科特認准教授)

司会:丸橋泰子(NPO法人おふぃすパワーアップ代表)

 

15:30~16:00

お楽しみ抽選会

豪華賞品が当たる!? 抽選会には、講演会への参加が必要です

 

専門家による 展示・相談・体験 全22ブース

 

親子で絵本にふれあう

親子で読むをキーワードに年齢等に応じた絵本の相談、販売を実施

協力:子どもの絵本専門店 絵本童話 きんだあらんど

 

飲食コーナー

グルメキッチンカー来場

 

遊んで育つ 親子の遊びのひろば

ヨーロッパの木のおもちゃやボードゲーム、こま・けん玉遊びなど、親子で楽しめます

協力:キッズいわき ぱふ

 

主催:京都府医療推進協議会 構成団体(32団体)

京都私立病院協会、京都市老人福祉施設協議会、京都腎臓病患者協議会、京都精神科病院協会、京都難病団体連絡協議会、京都府医師会、京都府医婦人会、京都府栄養士会、京都府介護支援専門員会、京都府介護老人保健施設協会、京都府看護協会、京都府言語聴覚士会、京都府作業療法士会京都府歯科医師会、京都府歯科衛生士会、京都府柔道整復師会京都府食生活改善推進員連絡協議会、京都府鍼灸師会、京都府鍼灸マッサージ師会、京都府病院協会、京都府放射線技師会、京都府訪問看護ステーション協議会、京都府母子寡婦福祉連合会、京都府薬剤師会、京都府理学療法士会、京都府臨床検査技師会、京都府臨床工学技士会、京都府臨床心理士会、京都府老人クラブ連合会、京都府老人福祉施設協議会、日本医療法人協会京都府支部、認知症の人と家族の会京都府支部

 

会場:京都市勧業館みやこめっせ1階[第2展示室]

 

詳細:こちら

2016年9月28日 (水)

10/2(日) ①11時〜 ②14時〜 第6回うじ京芸人形劇まつり 人形×大道芸=ショータイム「じゃん・じゃが・じゃん!」 上映時間:45分 主催:人形劇団京芸 会場:宇治市生涯学習センター 第1ホール 京都府宇治市 料金:子ども(3才〜小学生) 1000円 大人 2000円 (会員割引あり) 事前にお申し込みがない場合、ご入場いただけない場合がございます(S)

第6回うじ京芸人形劇まつり 人形×大道芸=ショータイム「じゃん・じゃが・じゃん!」 

 

ふたりの人形遣いと芸達者な人形たちのパーティーへようこそ!

 

トランク1つでやってきた

ちょっとおかしなふたりの芸人

これより始まるのは大道芸のパーティでございます

ジャグリング・バルーンショー

ダンスパフォーマンスに紙芝居どれに…

…えっ?そんなのみたことあるって?

ところがどっこい

今日の主役は人形たち!

 

あんなところから人形が

こんなことを人形が

アッとおどろき

ワハハと笑う

0歳から100歳まで

年齢不問・問答無用でお楽しみあれ

人形劇団京芸的大道芸ショータイム

はじまり はじまり

 

となりの第2ホールでは「きょーべーのおへや」(10時半~15時半)として、休憩したり、布おもちゃなどで遊べるお部屋もおとなりにあります。人形劇がはじめてのお子さんも安心してご来場下さい。

 

会場では、地元・宇治白川のケーキ屋「sweetsうさぎ」さんが、コーヒーとお菓子を販売してくださいます!

 

日時:10/2(日) ①11時~ ②14時~ 上映時間45分

料金:子ども(3才~小学生) 1000円 大人 2000円 (会員割引あり)

※事前にお申し込みがない場合、ご入場いただけない場合がございます。

主催:人形劇団京芸

会場:宇治市生涯学習センター 第1ホール 京都府宇治市

詳細:こちら

 

2016年9月23日 (金)

9/24(土)〜10/2(日)えこだ沖縄映画祭2016「わたしの沖縄 あなたの沖縄」/私も行ったことがある素敵な「映画祭」映画監督や出演者のお話しを聞いたり、参加者との交流も。‥‥(T) #東京 #江古田 #沖縄

えこだ沖縄映画祭2016「わたしの沖縄 あなたの沖縄」 

えこだ沖縄映画祭2016 


「わたしの沖縄 あなたの沖縄」

沖縄の今の問題を探るために、映像とトークの映画祭を企画しました。

普段なかなか見る機会が少ない映像を集めました。加えて、

普段あまり聞く機会の少ない映画監督や出演した俳優からお話しを聞きます。

是非、ご来場ください。

 


日時 9/24(土) - 10/2 (日)

会場 9/24(土) 武蔵大学江古田キャンパス1号館地下1002教室

9/25(日) - 10/2 (日) ギャラリー古藤

(いずれも、西武池袋線江古田駅、大江戸線新江古田駅)

 


上映作品

「ザ・思いやり」「うりずんの雨」

「誰も知らない基地のこと」

「イザイホウ」「ふじ学徒隊」

「人魚に会える日」「オキナワの軌跡」

「沖縄」「沖縄列島」

「教えられなかった戦争―沖縄編 阿波根昌鴻・伊江島のたたかい」

 


詳細:こちらは

2016年9月22日 (木)

9月26日(月) 13:00より 安井金比羅宮 『櫛まつり (R)

境内北側に建てられた久志塚(櫛塚)に、参拝者から寄せられた櫛を塚内に納め、拝殿で舞舞「黒髪」が奉納されます。

その後、伝統の髪型と風俗衣装の解説の後、時代風俗行列が神社周辺界隈を練り歩きます。

雨天の場合は行列巡行は中止。

日程:9月26日(月) 

時間:神事13:00~ 風俗行列14:00~

料金:無料

場所:安井金比羅宮

詳細:こちら

2016年9月21日 (水)

9月25日(日) 9時より 京都野鳥の会 『太陽が丘府民探鳥会』 (R)

太陽が丘ファミリー広場からタカの渡りを観察します。渡り途中のエゾビタキ、コサメビタキなどもみられるかも?

その後、希望者は公園内を約3kmほど探鳥を行います。

・クラス難度C(弱脚向き、散歩程度)

時間:午前9時~12時頃

集合場所:太陽が丘フアミリー広場(SL付近)

参加費:無料

主催:京都野鳥の会

共催:京都府公園公社

後援:京都府 

詳細:こちら

2016年9月19日 (月)

19日 17時まで 京都アートフリーマーケット 2016年秋 (R)

若手作家や職人たちの作品と出会えるフリーマーケット、本日最終日です!

総出店数124ブースでアート作品を展示販売しております。

複数会場ですのでお見逃しの作品がないようにご注意下さい!

 

Th_img_5784

Th_img_5785
 
Th_img_5787
 
Th_img_5788
 
Th_img_5793
 
Th_img_5796
 
Th_img_5797
 
Th_img_5798
 
Th_img_5799

 

会場:京都府京都文化博物館別館、NTT西日本京都支店南側、中京郵便局、河合塾京都校、ウィングス京都

日程:9月17日~9月19日

時間:11時~17時

詳細:こちら

17〜19日 11時より 梨木神社 『萩まつり』 奉納行事 (R)

Th_img_6971

Th_img_9046

京都梨木神社にて、萩まつりが開催されています。

奉納行事のほか、抹茶席などもご用意されていますので、萩の花の小さいながらも美しい姿を眺めながら、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

17日の奉納行事を拝見して来ましたので、その様子を写真でご紹介させていただきます。

【京都山内派 刀新會による居合抜刀術】

Th_img_6681

Th_img_6685

Th_img_6710

Th_img_6714

Th_img_6717

Th_img_6730

Th_img_6738

【上方舞友の会による上方舞】

Th_img_6765

Th_img_6766

Th_img_6774

Th_img_6782

Th_img_6789

Th_img_6808

Th_img_6822

Th_img_6845

Th_img_6853

Th_img_6865

Th_img_6871

Th_img_6875

Th_img_6881

Th_img_6887

Th_img_6890

Th_img_6895

Th_img_6902

Th_img_6907

Th_img_6916

Th_img_6937

Th_img_6944

奉納行事は本日が最終日となりますが、可愛らしい萩の花たちはこれから見頃を迎えます。

奉納行事が終わった後は、添えられた詩と共にゆっくりと眺めるのもいいですね。予定のつく方はぜひ梨木神社に足を運んで見てその様子を楽しんでみて下さい。

Th_img_6948

Th_img_6953

Th_img_6960

Th_img_9057

Th_img_9060

Th_img_9065

Th_img_9071

◉9月19日(月)

  京舞・篠塚流 篠塚梅輪社中       (11時~)

  大蔵流狂言  茂 山 社 中        (11時30分~)

  都山流尺八  小山菁山とその社中    (12時~)

  小笠原流礼法弓術披露 三三九手挟式   (13時~)

      弓馬術礼法 小笠原教場門人一同

・抹茶席   小林宗善社中奉仕   (10時~15時)

場所:京都市上京区寺町通広小路上ル染殿町 梨木神社

開催日:17日~19日

詳細:こちら

2016年9月15日 (木)

開催中〜9/18(日)まで! 12時〜19時(最終日は17時まで) 「濱野裕理展 『水色だった日々。』」 会場:ギャラリーモーニング 京都市東山区(S)

「濱野裕理展 『水色だった日々。』」

 

子供の頃みた風景は、今でも不思議なくらい鮮やかに、穏やかで優しい記憶としてわたしの心の中に残っている。

あの頃はほんとうに世界が眩しくて、キラキラと輝いて見えた。

小さい頃好きだったモノや場所は今でも変わらず好きだといえるし、懐かしさと愛おしさが込み上げてくる。

だけどいま、わたしが同じものを見てもあの時感じた感動はきっとそこにはない。

幼い頃、あらゆることに対して無知で無邪気だった故に見えていた世界。知らないことは何でも空想で補った。

子供だったからこそ、見えていた世界の側面と逆に見えなかった世界の側面。

あの頃はきっと今とは全く違う世界を眺めていた。 濱野裕理

 

日時:9/18(日)まで! 12時~19時(最終日は17時まで) 17日(土)夕刻 パーティ

会場:ギャラリーモーニング 京都市東山区

詳細:こちら

2016年9月14日 (水)

9/15(木) 毎月15日開催 8時〜16時まで 『百万遍さんの手作り市』 京都知恩寺境内 (R)

雨天決行です。

知恩寺境内西側の参拝者用駐車場は、現在工事中のため使用できません。車にて来場の方はご注意下さい。

開催日:毎月15日

時間:8時~16時

場所:京都市左京区田中門前町 知恩寺境内

詳細:こちら

 

 

◎「手作り市」の歴史

1987415 「素人さんが創った手づくりの作品を発表する場」、青空個展会場を。と、 京都市在住の臼井さんと榎本さんが企画し、京都市左京区の百万遍知恩寺境内で「手づくり市」私が創りました。買ってください。を始める。

当初の参加出展数6,7軒。雨の日には数軒という始まり。 毎月かかさず、現在まで「手づくり市」を続け、およそ5年後、常に50軒の参加者を越すようになる。

20039月から、申込み者多数のため現在の往復はがきによる事前申込み、抽選に変わる。

20061月 現在に至る。

初めての開催から変わらず、参加者がいつも新鮮な気持ちで臨めるように、お店の場所は固定にしない。 出展に関して抽選にしてはいるが、なるべく多くの参加者に出展してもらえるように考えている。 昔から参加の人も、新しく参加の人も変わりなく、自分の作品を通じて、多くの人と交流をする 場所として活用してもらいたいと願っている。

2016年9月10日 (土)

緊急開催 9.11 たねまきシネマ 『NO WAR KNOW NUKES』 NOddIN 6作品上映会@堺町画廊 9月11日(日)15:30 開場 15:45 上映~16:45 シェアタイム~17:30終了予定 #京都  (T)

緊急開催
9.11 たねまきシネマ 
『NO WAR KNOW NUKES』
NOddIN 6作品上映会@堺町画廊
 
チェルノブイリから30年
フクシマから5年
回避出来なかった困難
ひっくり返った価値観
着地点の見つからない私たちに
NOddINの素晴らしすぎる映像作品は
NIPPONをひっくり返して見てみようと
語りかけています。
日本の気鋭のクリエイターたちの
質の高い仕事を
もっと多くの人に届けたい。
緊急開催する理由は
来ていただければ分かっていただけると思います。
みなさまのご参加をお待ちしています。
 
■ 日時:9月11日(日)15:30 開場
15:45 上映~16:45 シェアタイム~17:30終了予定
 
■ 場所:堺町画廊(京都市中京区堺町通御池下ル)
 
■ 参加費:可能な範囲でのカンパをお願いします。
    (NOddINへのカンパと会場費のために)
 
■ 主催:たねまきプロジェクト+堺町画廊
詳細:こちら

「 花 園 」ー市居みか展ー ~9月25日(日)10時~17時(土日祝は18時まで) 最終日16時まで 18日(日)14時〜 読みきかせ・絵ライブ+サイン会  会場:ギャルリーオー びわ湖大津館 ※休廊日12日(月) (T)

「 花 園 」ー市居みか展ー  

9月1日(木)~9月25日(日) ※休廊日 9月5日(月)12日(月)
10時~17時(土日祝は18時まで) 最終日16時まで

<イベント>
9月18日(日)
14時~ 読みきかせ・絵ライブ+サイン会

詳細:
絵本作家 市居みかの日々あれこれ 
花園にて、個展します
展覧会やってます!  

9月11日(日)13:30開場/14:30開演 沖縄で起こっていることを知ってください! マスコミが伝えない現実! 「参議院議員 伊波洋一さんを迎えて 沖縄連帯の集い」 京都弁護士会館ホール #京都 #kyoto (T)

沖縄で起こっていることを知ってください!
  マスコミが伝えない現実!

参議院議員 伊波洋一さんを迎えて  沖縄連帯の集い

日時:9月11日(日)13:30開場/14:30開演
場所:京都弁護士会館ホール
参加費:無料(会場カンパあり)

プログラム:
・高江の今を知ろう(映像放映)
・伊波洋一さん講演
・沖縄を歌う会 & 川口真由美
・決議文

主催: NO BASE 沖縄とつながる京都の会 facebook

 

案内はこちらにも

【9・11@京都:沖縄連帯の集い】
参議院議員 伊波洋一さんを迎えて 高江・辺野古の闘いに勝利しよう! | ちきゅう座

2016年9月 9日 (金)

開催中~9/11(日)まで! 11時~19時(最終日は18時まで) 「…3つの輪が交わる異色の空間…三輪展」 10日(土) 14時〜15時 ギャラリートーク作品解説 会場:同時代ギャラリー 京都市中京区 (S)

「…3つの輪が交わる異色の空間…三輪展」

 

作風も価値観も異なる三人の作家が輪になる

それぞれの芸術に対する見方、味、感性、それらの作品が集まる事により、多くの方々が楽しめる空間創りを目指します

 

いけうら あやこ

 「貝の声」「学ぶ手」

 見る人の感性を刺激するような作品を目指しています。

 

清水 麻里

 「まどろむ」「れいぞうことぞう」

 現在動物画を中心に作品を制作しています

 日本画から絵本まで幅広く、動物を中心とした作品を展示します。

 くすっと笑える、けれど心温まる絵本。動物のありのままを描いた日本画。

 懐かしく、優しさを感じる内容となっております。

 

藤井 孝仁

 「松竹梅鶴図」「不死鳥」

 長年建築パースを描いて来ましたが、2015年美術の世界へ向かう

 幼い頃から描く事、造る事が好きでした

 絵画・イラスト・造形といった美術を通じ、共に楽しみを感じたいと思っています。

 私の作品から何かを感じて頂ければ、うれしいです。

 ホームページ

 

10日(土)14時~15時にはギャラリートーク作品解説があります。

 

 

日時:9/11(日)まで 11時~19時(最終日は18時まで)

会場:同時代ギャラリー 京都市中京区

詳細:こちら

 

 

あまり見たことのない立体アート!ちょっと不思議で、でも納得してしまう作品に心ひかれます。

可愛い絵本と動物の絵には思わず笑みがこぼれます。

干支をモチーフにした12枚の作品、幻想的で力強いゾウの絵画、鶴と松竹梅のミニふすま絵、どれも思わず見入ってしまいます。細部まで作り込まれ、迫力があります。蛍光塗料を使った作品は実際に明かりを消して光っているところを見せてもらえました。

三者三様の作品を一度に見られる展覧会です。

 

開催中~9/11(日)まで! 11時~19時(最終日は18時まで) 「Rumi Yoshida exhibition ”echo of…2”」 会場:同時代ギャラリー Gallery shop collage 京都市中京区 (S)

「Rumi Yoshida exhibition ”echo of…2”」

 

京都在住の画家、吉田瑠美による絵画展を行います。

絵は全てオイルクレヨンで描かれ、どこか懐かしい風景が広がります。

夏の熱がまだ名残り惜しそうにしている9月。色んなものごとには、その瞬間ですら、その前からの気配が二重映しになって響いてくるような気がする時があります。

いつかの波音、静かな気配を楽しみにいらして下さい。

 

日時:9/11(日)まで! 11時~19時(最終日は18時まで)

会場:同時代ギャラリー Gallery shop collage 京都市中京区

詳細:こちら

吉田瑠美 ホームページ

 

 

優しく絶妙の色合いがクレヨンで描かれていると知って驚きました。クレヨンによる作品の展覧会は初めてで、クレヨンでこんなに綺麗な絵が描けるなんて感動しました。私も描いてみようかなと話すと、クレヨンで絵を描き始めたきっかけを教えてくれました。絵を描くことがすきだった瑠美さんに旦那さんがクレヨンを買ってきて「これで描いたら?絵を描くの好きだったよね」と言ってくれたそうです。油絵や水彩は道具を揃えるのも大変なので、なかなかやろうと思えないのですが、クレヨンなら私も小学生のころ使っていたものががまだあったし、本格的に描いてみようかなと思いました。

海や木々、子ども、動物が生き生きと美しく描かれた作品を見ていると、夏の思い出がよみがえってきます。吉田さんも明るい方で、楽しく、心温まる展覧会になっています。みなさんもぜひクレヨンによる絵画を見に行ってみてください。

 

9/10(土) 18時半〜20時 ヒルゲート夜話市民講座Bコース 「ミケランジェロは大いなる詐欺師」 講師:木下 晋 参加費:1000円 茶菓付  定員40名 要予約 会場:ギャラリーヒルゲート 京都市中京区 同会場で9/11(日)まで 11時~19時(最終日は17時まで) 「木下 晋 展ー新作と絵本原画ー」 開催中! (S)

ヒルゲート夜話市民講座Bコース 「ミケランジェロは大いなる詐欺師」

 

 

講師:木下 晋

 

参加費:1000円 茶菓付

 

定員40名 要予約

 

会場:ギャラリーヒルゲート 京都市中京区

 

 

要予約ではありますが、当日参加も可能とのお話でした。

 

 

同会場で開催中!

 

「木下 晋 展ー新作と絵本原画ー」

 

 10Hから10Bの22段階の濃淡を駆使して描かれるモノクロームの世界。そこには底深い孤独を背負ったモデルの人物を見つめる木下さんの緊張感がみなぎっています。

 光と闇、聖と俗、反転しつつたがいを導きだすその作業は、同じく孤独を背負った木下さんの内面を開放する行為であるのかもしれません。

 今回は、中国で出版され、近く日本でも講談社から出版予定の「パンダ」の絵本原画も展示いたします。どうぞ、ご高覧くださいませ。

 ギャラリー・ヒルゲート

 

 

日時:9/11(日)まで 11時~19時(最終日は17時まで)

詳細:こちら

 

 

とてもリアルな絵画を描かれます。盲目の女性ハルさんを知りたいと思って1年通い、モデルとして描くことも了承していただいたそうです。その作品は圧巻です!絵画の中にすべてを描き込んでおられます。手を描いた作品は、皺の一本一本まで細かに丁寧に描かれていて、懸命に生きてきたことが伝わってきます。時というものを強く感じられる絵画で、本当の美しさを追求した作品です。

2階は絵本「パンダ」の原画でいっぱいです。動き出しそうな可愛いパンダに囲まれて、幸せな気持ちになりました。日本語版が出版されたら読みたいですね。

2階には喫茶スペースがあり、絵画を鑑賞しながらお茶も楽しめます。

 

開催中~9/11(日)まで! 11時~18時(最終日は17時まで) 「第5回 大人のこども会展」 会場:ギャリエヤマシタ1号館1階 京都市中京区 (S)

「第5回 大人のこども会展」

 

同志社大学OB

 

日時:開催中~9/11(日)まで! 11時~18時(最終日は17時まで)

会場:ギャリエヤマシタ1号館1階 京都市中京区

 

 

はっきりとした色調のものから、優しい色合いの作品まで、それぞれに個性のある絵画が展示されています。

 

開催中~9/11(日)まで! 11時~18時(最終日は17時まで) 「第12回 2016 よみうり京都文化センター芝田教室 彩耕会展」 会場:ギャラリーカト 京都市中京区 (S)

「第12回 2016 よみうり京都文化センター柴田教室 彩耕会展」

 

講師 芝田 キク 先生

 

日時:9/11(日)まで 11時~18時(最終日は17時まで)

会場:ギャラリーカト 1階 京都市中京区

 

 

みなさん仲がよく、お互いの絵画を批評し合っていました。楽しげで、絵画を描くことが大好きというのが伝わってくる展覧会です。

 

2016年9月 8日 (木)

9/15(木) 9:00~12:00 京都野鳥の会 「京都御苑探鳥会(初心者歓迎)」(R)

京都御苑にて、残っている夏鳥と、渡り始めの小鳥を探します。

九条池→鷹司邸跡→コオロギの里→母と子の森→近衛邸跡→白雲神社→宗像神社 約4㎞

時間:9時集合、9時10分出発。12時頃解散

集合場所:御苑「間ノ町口」(烏丸丸太町東入ル)

解散場所:間ノ町口

参加費:無料

主催:京都野鳥の会

問い合わせ:杉浦 075-791-0758まで

詳細:こちら

9/15(木) 9:00~12:00 日本野鳥の会京都支部 北嵯峨の彼岸花は見事!「北嵯峨平日探鳥会」(R)

1班は9時にJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅に集合。その後大覚寺まで徒歩移動で2班と合流。

2班は9時30分大覚寺庭園入口に集合。1班と合流する。

大覚寺庭園入口→大沢池→畑地→広沢池→児神社(約3km)を移動しながらの探鳥会です。

熱中症対策のため、必ず帽子と水分を持参すること。

雨の場合は現地にて雨天中止かどうかの判断を行います。小雨決行。

時間:1班9時集合、2班9時30分集合。12時頃解散

集合場所:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」北口

解散場所:児神社周辺

交通:JRJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」下車。市バス、京都バス「大覚寺」行き終点下車

参加費:会員100円・一般200円。大覚寺協力金100円

主催:日本野鳥の会京都支部

担当:西村克之・井上

詳細:こちら

2016年9月 7日 (水)

開催中〜9/11(日)まで! 10時~20時(入館は閉館30分前まで) 「世界の巨匠たちが子どもだったころ」 料金:一般800円 高・大学生600円 小・中学生400円 会場:美術館「えき」KYOTO 京都市下京区 (S)

「世界の巨匠たちが子どもだったころ」

 

 

モネ、ムンク、ロートレック、ピカソ、岸田劉生、伊東深水、山口華楊、山下清、平山郁夫など、誰もが一度は耳にしたことがある美術界の巨匠たち。優れた技術と多彩な感性で多くの名品を残した彼らは、いったい子どもの頃はどのような絵を描いていたのでしょうか?

本展覧会では、1985年に子どものための本格的な美術博物館として開館した、おかざき世界子ども美術博物館(愛知県・岡崎市)が所蔵するコレクションより、世界の有名美術家73人が描いた貴重な作品118点を紹介します。

10代という時代は、豊かな感受性を持つ多感な時期であり、純粋であるがゆえに感情が大きく揺れ動く時期でもあります。

この時期に制作された作品は、画家の努力や情熱、絵に対する真っ直ぐな思いが画面にあふれ出ています。

描くことに夢中だった小さな巨匠たちが残した、成長の足跡をお楽しみください。

 

 

日時:9/11(日)まで 10時~20時(入館は閉館30分前まで)

料金:一般800円 高・大学生600円 小・中学生400円

主催:美術館「えき」KYOTO、京都新聞

会場:美術館「えき」KYOTO 京都市下京区

詳細:こちら

 

 

知っている画家もいれば、知らない画家もいましたが、どれも見たことのない作品ばかりで新鮮でした。10代、少年少女時代に描いていた絵画を見られる貴重な展覧会です。「誰が描いたでしょう?」というコーナーでは、画家の名前の一部が隠され、絵画と画家について書かれた内容から当てる方式になっています。クイズもわかると面白いですよ。興味のある方は、日曜日までなのでお早めに!

 

開催中~9/11(日)まで! 11時〜19時(最終日は17時まで) 「京都繚乱 稲垣 謙治展」 会場:ポルタギャラリー華 京都市下京区 (S)

「京都繚乱 稲垣 謙治展」

 

 

繊細なペンタッチ、透明感溢れる彩色で描いた“雅”の世界。

仏閣、町家、録陰、紅葉をモチーフにした作品約20点を展示いたします。

どうぞご高覧ください。

 

展示会と合わせて販売も行います。

 

 

日時:9/11(日)まで 11時~19時(最終日は17時まで)

会場:ポルタギャラリー華 京都市下京区

詳細:こちら

 

 

爽やかで蒼々とした夏~秋の始まりの紅葉の紅葉ころの絵画が展示されています。ちょうど今、今からの京都が描かれていて、京都に住んでいる人は一度は見たことのある景色に心惹かれると思います。京の町並み、舞妓さん、仏像なども“雅”でしたが、私は反射する光と風景に見入ってしまいました。今にも本当に揺れだしそうになる水面、磨き上げられた木の床に映る様子がとても美しく“雅”です。京都を愛するみなさんにぜひ見ていただきたい展覧会です。

 

明日9/8(木)まで! 10時~18時(最終日は17時まで) 京都造形大学美術工芸学科日本画コース三回生六人によるグループ展 『澄』 会場:be京都 京都市上京区 (S)

京都造形大学美術工芸学科日本画コース三回生六人によるグループ展 『澄』

 

グループ展のタイトルにもなっている『澄』は水のよごれが下に沈み綺麗なところだけが上にたまる状態のことを指す言葉であったり、汚れがとれ澄み渡る様を表していたりする漢字です。

私達はそんな『澄』を通すことで自らの美しく綺麗であろうとする上澄みの部分であったり、隠そうとする汚れた沈んだ部分であったりを今回は日本画を通し表現できたらと思います。

六人という人数の中でそれぞれの『澄』を見つけていただけたら幸いです。

 

日時:9/8(木)まで! 10時~18時

 

会場:be京都 京都市上京区

詳細:こちら

 

 

町家に入り、吹き抜けの上を見上げると作品が見えます。靴を脱いで階段を上がった2階の壁一面に作品が展示されていました。現役女子大学生6人による日本画の展覧会。私のイメージとは違う日本画がそこにはありました。モチーフ自体が現代的だなと思うものもあれば、その姿の描き方が今まで見てきたものと違うと感じるものもありました。新しい日本画の可能性を見れた気がします。製本まですべて自作の絵本も素敵でした。みなさんも若さとパワーあふれる作品を見に行ってみてください。

 

明日9/8(木)まで! 10時〜18時 「アリス チャン個展 糸の色」 会場:be京都 京都市上京区 (S)

「アリス チャン個展 糸の色」

 

香港より来日個展。

刺繍で表現するイラストレーション作品。

 

The exhibition '糸の色' features a collection of Alice's embroidery illustration. Her works bring concerning Endangered Species to a wider attention.

 

日時:9/8(木)まで! 10時~18時


会場:be京都 京都市上京区


詳細:こちら


アリス チャン facebook

 

 

刺繍の個展には初めて行きました。まるで絵本の1ページのような作品たちは、とってもかわいらしかったです。見た事のない方は一度行ってみてはいかがでしょう。

 

2016年9月 6日 (火)

9/11(日) 14時開演 「打楽器&マリンバ アンサンブル MP4 サマーコンサート」 入場料:一般1500円 3歳以上〜小学生500円 三歳未満無料(お茶とお菓子付き、限定50席・要予約) 会場:アートスペース ハーゼ 二条城前 京都市中京区 (S)

「打楽器&マリンバ アンサンブル MP4 サマーコンサート」

 

プログラム

♪ずいずいずっころばし

♪日本のうたメドレー

♪トリオ

♪カルメン組曲

 

体験コーナー

宇宙人?!のリズムに合わせてカラダを動かす

ボディーパーカッションに挑戦!!

 

参加人数によっては実際に楽器の演奏コーナーもあります。

 

 

日時:9/11(日) 14時開演(30分前開場・14時45分終演)

 

入場料:一般1500円 3歳以上~小学生500円 三歳未満無料

     (お茶とお菓子付き、限定50席・要予約)

 

申し込み:こちら

 

会場:アートスペース ハーゼ 二条城前 京都市中京区

 

詳細:こちら

2016年9月 5日 (月)

9/30(金)まで 18:00より 京都『宇治川の鵜飼』撮影記(R)

Th_img_65911_5

京都宇治川にて、7月1日から9月30日までの3ヶ月間行われている、鵜飼を見に行ってきました。

実は先日もひと目見ようと足を運んだのですが、台風の影響で中止になっており見ることは叶いませんでした…(その時の記事はこちら)。

気を取り直して今回は、出発前にきちんと宇治市観光協会のHPを目を通し、通常通り開催されることをしっかりと確認してから現地に向かいました。

Th_img_64202

Th_img_64272

天気は曇り模様でしたが、雨は降っておらず、時間通りに観覧船が出発し、鵜飼を行なうポイントまで移動します。

 

Th_img_64403

Th_img_64493

Th_img_64533

船が定位置に着くと、鵜匠の船のかがり火が点火され、まずは鵜匠から鵜飼の説明が行われます。宇治川の鵜飼の歴史や、本日鵜匠を務める女性鵜匠さんや、日本で初めて人工ふ化で生まれた、ウミウのウッティーの紹介などがなされます。鵜たちは雛から鵜匠が育てる家族のような存在だそうです。

 

Th_img_64674

鵜は魚とりの名人ですがうなぎだけは飲み込むのが苦手なそうで、一説では「鵜が難儀する」が転じて「うなぎ」と呼ばれるようになったのだとか。

そして意外と知られていませんが、実は川でよく見かける鵜はカワウ(川鵜)で、鵜飼で使用されるのはウミウ(海鵜)という一回り大きな鵜だったりします。

 

Th_img_64805

Th_img_65175

鵜匠の説明が終わるといよいよ鵜飼が始まります。観覧船の周囲を回りながら、かがり火の明かりに集まってきた魚を、6羽の鵜たちが鵜匠の手綱にによって誘導されながら漁を行います。

 

Th_img_65136

Th_img_65206

Th_img_65356

Th_img_65386

あっという間に絡まってしまいそうな、それぞれの鵜に結び付けられた綱を鮮やかに操る姿は必見です。

 

Th_img_65057

Th_img_65627

Th_img_65747

Th_img_65897

鵜が魚を飲み込むと、鵜匠は飲み込んだ鵜を素早く船の上に引き上げ、魚を吐き出させます。この時、鵜の首の手綱が緩すぎると魚を飲み込み切ってしまい、逆にきつすぎると息が出来なくなってしまうので適切な加減が求められるようです。

 

Th_img_65508

Th_img_65518

Th_img_65558

鵜が魚を吐き出すと、周りの観覧船からは歓声が上がります。鵜匠の船だけでなく、観覧船もその位置を変えながら1時間ほどの鵜飼が行われます。

やがて終了の時間が来ると、本日の立役者、鵜匠と鵜たちに盛大な拍手が送られました。

 

Th_img_65259

Th_img_66159

今回鵜飼というものを初めて拝見しましたが、複数の鵜たちを操る鵜匠の姿は見事の一言でした。9月いっぱいまで行われていますので、ぜひ一度、京都の宇治川に足を運んでみてください。

有料の観覧船が用意されているので興味のある方は時間をチェックの上、乗船してお楽しみ下さい。しつこいようですが、天候によっては中止の場合もありますので必ず当日のチェックを忘れずに!

 

 

 

■開催期間

7月1日(金)~9月30日(金)

■営業時間

【7月1日~8月31日】

受付   午後6時00分

乗船   午後6時30分

出船   午後7時00分

鵜飼終了 午後8時頃

【9月1日~9月30日】

受付   午後5時30分

乗船   午後6時00分

出船   午後6時30分

鵜飼終了 午後7時30分頃

■観覧船料金(税込)

【乗合船(一人)】

大人・・・2,000円

小学生・・・1,000円

【貸切船(一艘)】

10人乗り・・・27,500円(税込)

15人乗り・・・41,250円(税込)

20人乗り・・・55,000円(税込)

■場所

宇治川中の島付近一帯(宇治橋上流塔の島) 乗船は喜撰橋畔

■お問い合わせ

宇治市観光協会 0774-23-3334

■お舟のご予約

宇治川観光通船 0774-21-2328

詳細はこちら

宇治市環境協会HP

宇治市観光協会Twitter @kyotoujikankou

2016年9月 2日 (金)

アフガニスタン山の学校支援の会 第13回現地報告会【大阪】 9月4日(日)13時受付開始 場所:今村学園いまむらこどもえん 大阪府高槻市高槻町3-16 (T)

知人の高橋美香さんが参加されている
「アフガニスタン山の学校支援の会」現地報告会のお知らせです。
第二期計画の説明もあります。
京都のみなさん、関西のみなさん、足をお運びください! 
 
アフガニスタン山の学校支援の会 第13回現地報告会【大阪】

日時:9月4日(日)
13時 受付開始
13時半 現地報告(長倉洋海代表スライドトーク)
15時 安井浩美さん講演
16時 第二期計画のご説明&質疑応答

場所:今村学園いまむらこどもえん
大阪府高槻市高槻町3-16

参加費:千円
(事前申し込み不要、直接会場にお越しください) 

詳細:こちら

アフガニスタン山の学校支援の会ホームページはこちら
http://www.h-nagakura.net/yamanogakko

2016年9月 1日 (木)

9/30(金)まで 『宇治川の鵜飼』 撮影記…のハズでした(R)


Th_img_64171

京都宇治川では毎年7/1(金)から9/30(金)までの3ヶ月間、鵜匠たちによる鵜飼が行われます!

私も鵜匠と鵜の活躍をひと目見ようと、8月も末に宇治川にやって来ました。

しかし…。

 

Th_img_64142

Th_img_64192

人の気配がまるでない…。

もしかしなくとも鵜飼が行われていない?

慌てて調べると、宇治市観光協会から「先日の台風の影響にて本日の鵜飼は中止」とのお知らせが出ていました。

Th_img_64123

 

やってしまった…。

このような天候の影響を強く受ける行事は、事前にしっかりと調べておかないといけませんね。

京都は先日の台風は思ったより影響が少なく、本日も快晴で一見すると川への影響もそれほどではないように思えたのですが、ダメだったようです。

宇治川の鵜飼を見に行く方は、出発前に必ず京都市観光協会のHPやTwitterにて当日の状況を確認することを忘れないようにご注意下さい。

また、9月より鵜飼の開催・終了時刻が変更されますので、その点にもご注意を。

有料の観覧船も用意されていますので、興味のある方は一度HPをご確認下さい。

そして暗くなってからの時間帯に行なう行事の為、結構虫が飛んでいます!気になる方は虫よけ等の準備をして行ったほうがいいかもしれませんよ!

■開催期間

7月1日(金)~9月30日(金)

■営業時間

【7月1日~8月31日】

受付   午後6時00分

乗船   午後6時30分

出船   午後7時00分

鵜飼終了 午後8時頃

【9月1日~9月30日】

受付   午後5時30分

乗船   午後6時00分

出船   午後6時30分

鵜飼終了 午後7時30分頃

■観覧船料金(税込)

【乗合船(一人)】

大人・・・2,000円

小学生・・・1,000円

【貸切船(一艘)】

10人乗り・・・27,500円(税込)

15人乗り・・・41,250円(税込)

20人乗り・・・55,000円(税込)

■場所

宇治川中の島付近一帯(宇治橋上流塔の島) 乗船は喜撰橋畔

■お問い合わせ

宇治市観光協会 0774-23-3334

■お舟のご予約

宇治川観光通船 0774-21-2328

詳細はこちら

宇治市環境協会HP

宇治市観光協会Twitter @kyotoujikankou

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »